続こんぶの日記 KOMBU's diary from Sydney

こんぶおばさんの日記

2009年7月28日(火)

老人ホームで働いている看護師の知人から、「赤ちゃんからはエネルギーを与えられるけど、老人にはエネルギーを奪われるよね」と聞いたことがある。そのとき、なるほどなと思って苦笑いをしたのを覚えている。そう言い切った彼女は、一児の母である。

確かに、赤ちゃんはエネルギーの固まりだ。特に、産まれたての赤ちゃんのにおいは、私たち助産師を元気にしてくれる。これを毎日のようにかぐことができるのは、私たちの特権だろう。また多くの助産師は、この“産まれたての赤ちゃんのにおい中毒”に違いない。

産まれたての赤ちゃんのにおいは独特だ。はちみつのような、キャラメルのような、言葉では表せない、でも羊水や血液のにおいではないあまいにおい。それは生後3日目ごろには不思議と消えてしまう。 赤ちゃんが宇宙人から人間らしくなったころに消えてしまうので、あの世とこの世の間の人間しか発せられないにおいなのかもなと思ったこともある。

この赤ちゃんのにおいは、どこから来るのだろうかと夫と話したことがある。わずかな生化学の知識を持つ夫は、赤ちゃんのにおいのもとはATP(アデノシン三リン酸)かもね、とまじめに分析した。確かにATPはエネルギー物質、赤ちゃんからはエネルギーを与えられるわけだ!私は、夫の根拠のないこの仮説を不思議と信じている。

バンコクの夫の家に来てから、私が一番若者、という高齢化の中で2週間過ごして来た。訪ねて来る夫の両親の親戚となると、これもまた高齢だ。こんな環境の中、夫の姉の子どもたちがやって来た。中学生の彼らも十分エネルギーに満ちあふれている。赤ちゃんほど若くはないけれど、やはり若いものはいいなとしみじみと思うこんぶおばさんであった。
[PR]



by gonzalesK | 2009-07-29 01:56 | Life in Bangkok | Comments(0)

シドニーの青い空と広い海のふもとで繰り広げられる日常をこんぶ風味でお伝えします
by gonzalesK
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

kokeko さん!そう..
by gonzalesK at 10:11
あらら、お熱だったの~(..
by kokeko-2015 at 23:09
シドニーの美術館はゆるー..
by gonzalesK at 15:03
どんな絵なのだろうと、調..
by kokeko-2015 at 09:29
こけこさん、なるほど〜k..
by gonzalesK at 17:46
ほぉ。。。(←お友達の言..
by kokeko-2015 at 22:22
こけこさん、コメントあり..
by gonzalesK at 09:42
おはよう(笑) シドニ..
by kokeko-2015 at 23:13

最新の記事

The Year of Ro..
at 2017-02-09 21:21
HIROMI THE TRI..
at 2016-06-16 12:22
花冷え
at 2016-06-01 15:11
あっちの桜、こっちのジャカランタ
at 2016-05-18 21:22
Language of dr..
at 2016-03-15 21:06

記事ランキング

画像一覧