続こんぶの日記 KOMBU's diary from Sydney

outcomes

2010年3月26日(金)


ある日、英語の先生が「今は本当に、outcomes (結果)が重視される時代だよねえ。」とぼそっとつぶやいた。私は、世界中でそういう傾向にあるんだなあと改めて思ってうなづいた。

JICAの仕事を長年している知人は、「こんぶちゃん、最近はねJICAとJBICが統合されて、頭のいい職員が増えたよ。けどね、アウトカム、アウトカムってさ、報告書を書くためにプロジェクトを行うような人たちも多くてね、さみしいよ。そんな結果なんてすぐには出ないよね。人間のことなんだからさ。現地の土のにおいがするような専門家が減っているんだな。」とさみしそうに言っていた。

また、以前、厚生労働省の自殺予防課で働いていた医務官の知人は、「日本の自殺率は、世界一だからね。それを減らさなきゃいけないのはわかるよ。でも数値にはなかなか、ねえ。。職員の私たちが自殺したくなるよねって言いながら仕事しているんだよ。」とひきつった笑顔で話してくれた。

偶然にも、新聞におもしろい詩が載っていた。作者も掲載されておらず誰の詩なのかはわからない。


Outcomes

The world is full of outcomes
Each day delivers more
At breakfast time there's only two
By lunchtime there are four
By dinnertime there will be eight
At Bedtime there's sixteen;
So many, many outcomes and
I don't know what they mean
And so we live our lives away
With outcomes big and small
Until the final outcome comes
With no outcome at all

世界はアウトカムであふれている
日に日に増えていくアウトカム
朝食の時は2つだったものが
昼食の時は4つに
夕食の時には8つに
眠りにつく時には、16になっている;
たくさんのたくさんのアウトカム
アウトカムなんてわからない
だから アウトカムぬきで生活していこう
小さなアウトカムも 大きなアウトカムも
アウトカムのない
最終的なアウトカムを得るまで


(文中意訳:gonzalesK)




b0175015_20184472.jpg
[PR]



by gonzalesK | 2010-03-26 21:03 | Life in Sydney

シドニーの青い空と広い海のふもとで繰り広げられる日常をこんぶ風味でお伝えします
by gonzalesK
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント

kokeko さん!そう..
by gonzalesK at 10:11
あらら、お熱だったの~(..
by kokeko-2015 at 23:09
シドニーの美術館はゆるー..
by gonzalesK at 15:03
どんな絵なのだろうと、調..
by kokeko-2015 at 09:29
こけこさん、なるほど〜k..
by gonzalesK at 17:46
ほぉ。。。(←お友達の言..
by kokeko-2015 at 22:22
こけこさん、コメントあり..
by gonzalesK at 09:42
おはよう(笑) シドニ..
by kokeko-2015 at 23:13

最新の記事

The Year of Ro..
at 2017-02-09 21:21
HIROMI THE TRI..
at 2016-06-16 12:22
花冷え
at 2016-06-01 15:11
あっちの桜、こっちのジャカランタ
at 2016-05-18 21:22
Language of dr..
at 2016-03-15 21:06

画像一覧