続こんぶの日記 KOMBU's diary from Sydney

"Where are they now ?"

2011年6月27日(月)


ある秋の夜長、思わず見入ってしまったテレビ番組があった。オーストラリアのドキュメンタリー長寿番組、"Four corners"。それは、1980年代にポル・ポト時代のカンボジアから難民としてシドニーにやって来た家族たちの物語だった。世界にあまり知らしめられなかったポル・ポト政権下の強制労働の風景の映像、14000人のカンボジア難民を受け入れた豪州、ある難民の女性たちは、25年前に同じ番組で、来豪後にインタビューに答えていた。

そしてその女性たちが今、家族を持ち、子どもや孫を持つシドニーでの暮らしを、25年ぶりにテレビの前で再び語る、そんなストーリーだった。相次ぐボート・ピープルの来豪に、豪州の難民政策は、現在揺れている−そんな中、当時Killing fieldと呼ばれたカンボジアで、physical and emotional scars- 心身に深い傷を追った人々が、シドニーでその後どのように生活をしているのか。オーストラリアは彼女たちに何を提供し、彼女たちは、それにどう答えたのか、それを知りたいと思ったのが、彼女たちに再び会いたいと思った理由だった、とレポーターは冒頭で語った。

ある女性の25年前のインタビューの映像−「私たちはプノンペンで暮らしていました。父は大学の教授でした。ある夜、突然銃を持ったポル・ポトがやって来て、家を出るように脅かされた。それは父がいない日の出来事で、それから私たち家族はばらばらに、農村に送られて強制労働をさせられた。」と語る女性。タイの難民キャンプにやって来てからは、「Refugee; 難民」と認定されるために必死だった、そうでないと食べ物にもありつけないから、と。彼女は、両親を失い、妹と2人残された。

そして現在の彼女のインタビュー −来豪後は、昼間は縫製工場で働き、夜学で精神保健を学び、現在は精神保健施設で働いていると言う。その女性は、美しい英語で、「たくさんの人に助けられたから、人を助ける仕事をしたいと思った -I need to help others as well.」と言っていた。オーストラリアは、努力をすれば、機会が平等に与えられる国だとも。

その女性の「家は大切ー。私たち難民は、一生懸命働いて、お金が少しでも貯まったら、無理をしてでも家を買う。なぜかって、自分の家の中に、失った故郷をよみがえらせるために - Having a home is ...feeling belong, having a family, and having the country that we no longer had...」という言葉が、耳に焼き付いた。シドニーには、中華街の他にも、リトル・サイゴンと呼ばれるインドシナ半島出身の人々が集う町があるけれど、そこはそういった家族の集合体みたいなものなのだろう。

また、彼女は「私は、自称教育ママです。今、高校生の娘が2人いるけど、彼女たちにはしっかりと教育を受けさせたい。教育は一番大事です。カンボジアで父はいつも私に言っていた。教育が一番大事なんだと。家が焼かれても、お金を失っても、身に付いた教養は、いつまでも残り、自分を、家族を、コミュニティも養うことができる。」とも語っていた。

それにしても、パレスチナでボランティア活動をしていたときも、同じような話を聞いたな、と思った。エルサレム近郊の難民キャンプに住む高校生たちの教育レベルが高く、みんな流暢な英語を話すのに、私は驚いたものだ。難民キャンプの学校の先生は、子どもたちが世界とつながるために、教育はとても大事だと言っていた。ある高校生の女の子は、「私たちはね、自分たちの状況を、世界に伝えていかなきゃいけないの。さもないと、みんな私たちのことを忘れちゃうでしょ。正義はこの世の中にあるのですかって問い続けるために、英語を話さなければならないの。」と話してくれた。

カンボジア難民がシドニーにやってきてから、四半世紀が経ち、パレスチナの人々が故郷を追われてから、半世紀以上が経とうとしているけど−。現在でも、オーストラリアのクリスマス島には、たびたびボート・ピープルと呼ばれる人々が、イラク、アフガニスタンやスリランカから庇護を求めて命がけでやって来る。


ABC Australia Four corners website
http://www.abc.net.au/4corners/special_eds/20110627/cambodia/
1987年の番組も紹介されています。
[PR]



by gonzalesK | 2011-06-27 22:40 | Refugee- 難民

シドニーの青い空と広い海のふもとで繰り広げられる日常をこんぶ風味でお伝えします
by gonzalesK
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

kokeko さん!そう..
by gonzalesK at 10:11
あらら、お熱だったの~(..
by kokeko-2015 at 23:09
シドニーの美術館はゆるー..
by gonzalesK at 15:03
どんな絵なのだろうと、調..
by kokeko-2015 at 09:29
こけこさん、なるほど〜k..
by gonzalesK at 17:46
ほぉ。。。(←お友達の言..
by kokeko-2015 at 22:22
こけこさん、コメントあり..
by gonzalesK at 09:42
おはよう(笑) シドニ..
by kokeko-2015 at 23:13

最新の記事

The Year of Ro..
at 2017-02-09 21:21
HIROMI THE TRI..
at 2016-06-16 12:22
花冷え
at 2016-06-01 15:11
あっちの桜、こっちのジャカランタ
at 2016-05-18 21:22
Language of dr..
at 2016-03-15 21:06

画像一覧