続こんぶの日記 KOMBU's diary from Sydney

3度目の正直

2013年9月7日(土)


シドニーは、春を通り越して、初夏のような陽気の今日この頃。

大学の同級生たちも、11月の卒業とその後の助産師登録に向けて、慌ただしく過ごしている。最終学年の3年になると、ほとんどを実習病院で過ごしている。オーストラリアで看護師や助産師に登録するためには、日本のような国家試験を受ける必要がない。大学を卒業できた=臨床家としてcompetent である、能力を満たしている、ということで、Nursing and Midwifery board 看護助産協会に登録される。なので、明らかに能力が不十分な学生をそのまま卒業させてしまうと、大学の名に傷がつくので、大学側も慎重である。

私たち、Non-native English speaker の学生たちは、資格登録のために、もう一つ、乗り越えなければならない壁がある。それは、英語のテスト。Oversea nurses の増加と職業移民の増加に歯止めをkかけるために、ここ何年かで、英語の壁はどんどん高くなっている。看護師や助産師として登録するには、IELTS でトータル7.0のスコアか、OET (Occupational English Test)で、B以上のスコアをone sitting でパスしました、という証明書が必要である。これがくせもので、英語の試験にパスできないために、大学を卒業しても登録や就職ができずに、ナースになるのをいったんあきらめて、母国に帰る海外留学生たちも多いそうだ。

私は、3年前にOETの試験を受けて、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングのなかで、スピーキングだけをパスできなかった。その後、大学に入り、頭の片隅には、またOETを受けなければなーという気持ちがあった。正直、この2年間は、テストを何となく避けて来た感があった。

もう逃げられないので、今年の6月末に2回目の挑戦をしてみた。そうしたら、今度はライティングをパスできなかった。大学で、あれだけessayを書いて来たのに。。。と凹んだ。しかし、スピーキングがパスしたので、この2年間の病院実習は無駄じゃなかったのだな、と前向きに捉えた。こういったテストは、一貫性を保つのが困難で、時によって難しかったり、そんなに難しくなかったりするから、続けて受けてみるといいよ、というアドバイスも受けた。

そして、先月再度テストを受けたところ、やっと合格した。日本語では、3度目の正直 Third times pays for all、ということわざがあるよーと、テスト前に夫と前向きに話していた。同時に、2度あることは3度ある、ということわざも浮かんだが、それは頭の中でごしごし消して、夫には言わなかった。

ただ、英語の試験をパスしたからといっても、現場にいけば、いろいろな英語を話す人がいて、毎日 I beg your perdon? の繰り返しだし、私のJapanese アクセントのspeaking がはっきりしないので、sorry? と聞き返されることも多々ある。それでも、周りの支えがあって、ここまでやって来れた。英語の試験に受かったこれからが、本当のスタートなのだろう。特に、職業人として社会にでていくからには、(できるかできないかは別として)一生英語を学び続ける覚悟をしていくということを、心に留めておこうと思っている。



b0175015_0142698.jpg
[PR]



by gonzalesK | 2013-09-07 23:41 | Life in Sydney

シドニーの青い空と広い海のふもとで繰り広げられる日常をこんぶ風味でお伝えします
by gonzalesK
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

kokeko さん!そう..
by gonzalesK at 10:11
あらら、お熱だったの~(..
by kokeko-2015 at 23:09
シドニーの美術館はゆるー..
by gonzalesK at 15:03
どんな絵なのだろうと、調..
by kokeko-2015 at 09:29
こけこさん、なるほど〜k..
by gonzalesK at 17:46
ほぉ。。。(←お友達の言..
by kokeko-2015 at 22:22
こけこさん、コメントあり..
by gonzalesK at 09:42
おはよう(笑) シドニ..
by kokeko-2015 at 23:13

最新の記事

The Year of Ro..
at 2017-02-09 21:21
HIROMI THE TRI..
at 2016-06-16 12:22
花冷え
at 2016-06-01 15:11
あっちの桜、こっちのジャカランタ
at 2016-05-18 21:22
Language of dr..
at 2016-03-15 21:06

画像一覧